關於部落格
抱緊孤高馳騁天穹的你,纖細的肩膀如波紋般震顫,收起刺向現實的心之劍,我要找到不滅的勇氣,像那呼嘯的狂風一般,取回被天光守護孤高的夢,萌生的火燄 在胸口深處被點燃,飛越 極限,你的翅膀不斷尋找,想要發現連繫的勇氣,在那燃燒天空的盡頭
  • 231605

    累積人氣

  • 101

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

四月是你的謊言「ラストシーン」いきものがかり 歌詞



日文:

涙がとまらないよ 君に会いたくなる
春のひかりがほら あの日と同じみたいだ
ねぇ さよならをもう伝えなくちゃ
君だけがいない 今を生きてく
 
手を離してしまうんだ 「早く行こう」って君は
僕のこと 困らせて はしゃいで駆け出す
いつも追いかけるだけで 君の背中ばかり見ていた
隠してた 涙も知らずに
 
「わたしは幸せだったよ」
風のように消えてしまう声に慌てて
僕は君の名前を呼んだ
振り返ったその笑顔は
悲しいくらい綺麗だったんだよ
 
春のなかで
 
涙がとまらないよ ずっととなりにいた
優しいそのぬくもり 手のひらに残っているんだよ
ねぇ そこに君はもういないんだと
わかっているのに なんども呼んでしまう
想いをつなぐために その手を握っていたのに
いつも君の声は 切なく揺れていたんだ
言葉にできなかった ぜんぶがほら
僕のなかにある 今を生きてく
 
「どうしてそんな顔で 立ち止まっているの」
君ならば そんなふうに 怒って言うかな
ぶつかり傷つくたびに くじけてしまいそうさ
でも僕は“これから”を生きなきゃいけない
 
かなわぬこともあったんだ
やりきれない悔しさをいくつも越えたよ
この街もずいぶん 変わってしまった
ふたり歩いた道で 今はひとり空を見上げる
 
春のなかで
 
涙がこぼれないように 君を思い出すけど
いつも笑ってるんだ 少しずるくないかなぁ
ねぇ 僕はあの日から強くなった
そうでもないかな 風が笑った さよなら
 
愛しさを忘れない
 
涙がとまらないよ もう君に会えないんだね
一緒にすごした日が 遠いひかりになっていく
ねぇ それでも僕は行かなくちゃ
君がいなくとも 明日をみつめていく
 
涙がとまらないよ ずっと好きだったんだ
なんど春が来ても ぜんぶ忘れないから
ねぇ さよならをもう伝えるよ
君だけがいない 今を生きてく

 
中文:

眼淚停不下來 突然好想見到你
你看 春天的光芒 跟那一天的一模一樣
 已經不得不說再見了
少了你的現在 我仍得繼續走下去
 
不經意鬆開了手 「快點走吧」你說著
總是這樣令我擔心 滿臉笑容地奔了出去
而我總在後面追著你 總是注視著你的背影
未曾察覺過你藏起來的眼淚
 
我過得很幸福唷
用像風兒般稍縱即逝的聲音
我慌張地呼喊你的名字
你回過頭時的那笑容
是如此迷人又如此傷悲
 
季之中
 
眼淚停不下來 你總是在我身旁
那貼心的溫度 至今仍殘留在我的掌心之中
 你已經不在這兒了
我很清楚這一點 但還是呼喊了你無數次
為了連結彼此的心情 曾緊緊握住那雙手
你的聲音中總是 充滿著不捨又顫抖著
無法用言語形容那全部的全部
我會帶在心中 繼續走下去
 
為什麼要擺著臉杵在那兒呢
你會不會像這樣 生氣地說著呢
每次受了傷害 總是感到氣餒
但我不得不面對從今以後 不得不繼續活下去
 
沒實現的願望還有很多
痛苦的後悔的事都熬過來了
這條街道也變了不少呢
兩人一起走過的路 現在只剩我獨自仰望天空
 
季之中
 
試著不要讓眼淚奪框而出 但依然會想起你
總是微笑著的你 想起來有些狡猾呢
 自那天起我變得更堅強了
是不是這樣呢 風兒微笑了 再見了
 
我不會忘記你的愛
 
眼淚停不下來 再也見不到你了
起度過的日子 變成了遙遠的光輝
 我必須往前走了
就算你已不在 我也得尋找未來
 
眼淚停不下來 一直都好喜歡你
無論春天來臨多少次 也絕對不會忘記這一切
 我已經說完再見了
少了你的此刻 我仍得繼續走下去





相簿設定
標籤設定
相簿狀態