關於部落格
抱緊孤高馳騁天穹的你,纖細的肩膀如波紋般震顫,收起刺向現實的心之劍,我要找到不滅的勇氣,像那呼嘯的狂風一般,取回被天光守護孤高的夢,萌生的火燄 在胸口深處被點燃,飛越 極限,你的翅膀不斷尋找,想要發現連繫的勇氣,在那燃燒天空的盡頭
  • 204989

    累積人氣

  • 71

    今日人氣

    0

    追蹤人氣

鈴華 優子「永世のクレイドル」歌詞



日文:
 
青い空は遠く 広がって
幾つの火が消えるのだろう?
 
君が願う夢の その欠片を全て集めてゆく
 
憧れは絡まった車輪
黄昏の様に深く
 
一人きりではとても 超えられない夜には
悲しみのその全てにと 希望を燈そう
 
永遠がきっとあって 誰もが手をのばして
いつか君のその手を握るよ
 
風に舞った砂が降り注ぎ
歩む足は重くなって
 
例えば今日眠る場所も
何もかもを失っても
 
朧気な温もりを探した
時が移ろう程に
 
振り返るだけ過去は
争いを求めたんだ
誰の為にと悩み答えを探して
 
簡単な位きっと それはすぐ傍にあって
枯れ果てた涙へと変わった
 
憧れは空回る車輪
錆びついたまま消えた
 
流れていく日々から 君の声を探そう
両手にはもう持ちきれない程の枷
 
いつか冷たくなって その日が訪れても
枯れ果てた涙へと変わってても
 
一人きりではとても 超えられない夜には
悲しみのその全てにと 希望を燈そう
 
永遠がきっとあって 誰もが手をのばして
いつか君のその手を握るよ


中文:
 
藍天向遠方 寬廣延伸
有幾炷火焰消逝了呢?
 
你希冀的夢 我會逐漸蒐集拾起它的碎片
 
憧憬為糾纏的車輪
如日暮般深刻
 
在獨自一人 難以跨越的夜晚中
替憂傷的一切 點上希望之燈吧
 
所謂的永遠一定存在 無論是誰 只要伸出手
總有一天會握住你的手喔
 
風中飄舞的沙塵傾注而下
使腳步變得沈重
 
連今日的棲身之處也一併失去
即使失去了一切
 
尋找過若有似無的溫度
如時間遞嬗般
 
僅是回顧發覺過去
總追求著爭端
煩惱「為了誰」而探詢解答
 
而那答案一定 就在身旁
化為枯乾的淚水
 
憧憬為糾纏的車輪
維持著生鏽的模樣而
 
自逐漸流逝的日月中 探詢你的聲音吧
枷鎖重到兩手已撐不住
 
即使總有一天會冷卻 即使那一天到來
即使化為乾涸的淚水
 
在獨自一人 難以跨越的夜晚中
替憂傷的一切 點上希望之燈吧
 
所謂的永遠一定存在 無論是誰 只要伸出手
總有一天會握住你的手喔




相簿設定
標籤設定
相簿狀態