天澄明月

關於部落格
抱緊孤高馳騁天穹的你,纖細的肩膀如波紋般震顫,收起刺向現實的心之劍,我要找到不滅的勇氣,像那呼嘯的狂風一般,取回被天光守護孤高的夢,萌生的火燄 在胸口深處被點燃,飛越 極限,你的翅膀不斷尋找,想要發現連繫的勇氣,在那燃燒天空的盡頭
  • 198971

    累積人氣

  • 12

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

陰陽座「愛する者よ、死に候え」甲賀忍法帖 歌詞



日文:

()るのは 細工も 刃(やいば)も 要()らぬ
瞳子(どうし)の 魔()にて 自滅の 花と 散れ
(にわか)の 破約(はやく)に 道理を 求めても
(めぐり)の火は 和()ぎを知らず
 
(すま)ふ 苛厳(かげん)の 星が 揺らめき
彷徨い 竦(すく)む 心を 照らして 呉()れる
 
(おの)が 行()き場()など 此()の 期()する
(とき)の 果てにて 待て
永久(とわ)に 停()まぬ 斜道(しゃどう) 転(まろ)ぶならば
()の 奈落で 絶()
 
()うのは 熟()れざる 覚悟で 出来る
童子(どうじ)の 如(ごと)く 否(いや)むは 恥と 知れ
()らでは 斯()の 冥(くら)き 闇を 呑み干せぬ
()て付く儘(まま) 燃え焦()がりて
 
(かな)ず 和弦(かげん)の 響き 翳(かす)みて
忍びて 残る 純裏(ひつら)を 剥ぎて 切り裂く
 
(おの)が 行()き場()など 此()の 期()する
(とき)の 果てにて 待て
永久(とわ)に 停()まぬ 斜道(しゃどう) 転(まろ)ぶならば
()の 奈落で 絶()
 
(すま)ふ 苛厳(かげん)の 星が 消()
望みも 絶えし 心は 澄みやかに 澱(よど)
 
()くるも 死ぬも 沙汰(さた)は無し 何(いず)れとて
離れるに 勝(まさ)る 終焉(おわり)は あらず
()らば 剣(けん)をとれ 名前無き
愛の 墓標(ぼひょう)を 刻(きざ)


羅馬:

to ru no wa zaiku mo yai ba mo i ra nu
doushi no ma nite jimetsu no hana to chire
niwaka no hayaku ni douri o motome te mo
meguri no hi wa na gi o shira zu
 
suma fu  kagen no hoshi ga yurameki
urotsui suku mu kokoro o terashi te kureru
 
ono ga yu ki ba nado  ko no go suru
toki no hate nite mate
towa ni tomanu  shixyadou  maro bu nara ba
so no naraku de tate
 
ko uno wa ure zaru kakugo de dekiru
douji no goto ku iya muwa haji to shire
sara de wa ko no kura ki yami o nomihose nu
i te tsuku mama moe ko gari te
 
ka na zu kazu kagen no hibiki kasu mi te
shinobi te nokoru hitsu ra o hagi te kirisaku
 
ono ga yuki ba nado ko no go suru
toki no hate nite mate
towa ni tomanu shixyadou  marobu nara ba
so no naraku de ta te
 
suma fu kagen no hoshi ga ki yu
nozomi mo taeshi kokoro wa sumi ya ka ni yodo mu
 
i kuru mo shinu mo sa ta wa nashi izu reto te
hanareru ni masa ru owari wa ara zu
sa ra ba ken o tore namae naki
ai no bo hyou o kiza me
 
中文:
 
若欲殺害 不需花招 抑或刀刃
於瞳孔 之魔 化作 自滅之花 凋落
突如其來 背棄約定 即使追究道理
命運之火 仍不知安穩
 
紛亂 險峻的 星辰 閃爍搖曳
為我 照亮 徬徨 畏縮的
 
所謂我身的 去向  就在
最終時刻的 盡頭 等候吧
若在  永不停止的 崎嶇之路跌倒
就在那 地獄裡 終結了斷
 
思慕之事 是以成熟  覺悟 才能做到
宛如 童子般 拒絕 也要知道羞恥
若非如此 即無法飲盡 這片 幽冥 黑暗
就這般凍結 燃燒殆盡
 
鳴奏的 和弦 聲響 朦朧遠去
將偷偷 留下的 純裏衣裳 剝開 撕裂
 
所謂我身的 去向  就在
最終時刻的 盡頭 等候吧
若在  永不停止的 崎嶇之路跌倒
就在那 地獄裡 終結了斷
 
紛亂 險峻的 星辰 消逝
願望就此 終結 此心 澄澈清明 安穩沉澱
 
是生 或死  音訊杳然 無論如何
皆非 能勝於 分離永隔之 終焉
既然如此 那就揮劍 刻下 無名的
愛之墓碑吧





相簿設定
標籤設定
相簿狀態